体毛の薄い男性と比較して自分が悲しくなる・・・

好きになった人が自分よりも毛が薄いという悲しい事実

若い頃すごく好きだった人が毛が薄い女性が好きで、私は自分の体毛をあっちもこっちも処理することに追われました。今思い出してもあの頃は好きな人に気に入られるために一生懸命だったな・・・と自分を褒めてあげたいくらいです。健気というか何というか・・・とにかく自分の身体のことなど何も考えず相手のことばかり思って一生懸命でした。

 

その男性は毛が薄く脱毛しているわけではないのに女性のような毛の薄さ。腕なんて女性のように産毛状の毛が生えているだけで、スネだって本当にきれいで男らしくないスネでした。カミソリで処理しているわけじゃなく毛抜きで抜いているわけでもなく、生まれつき体毛が薄いと言っていましたが・・・。

 

とにかくそういう男性でしたので女性である私が毛深くては相手にならないというか、中途半端なむだ毛処理ではダメだと思い脱毛もできるエステサロンへ駆け込んだのです。かなり前の話で当時はニードル脱毛が当たり前だったので当然私もニードル脱毛をしました。

 

それがあまりにも痛くて購入したチケットのほとんどを使うことができず払い戻ししてもらいました。当然肌はきれいにならず、お金と時間をかなり無駄にしただけの苦い思い出です。